Blog&column
ブログ・コラム

麻雀の上がり方について

query_builder 2021/06/09
コラム
11
麻雀初心者の方は、最初はなかなか上がれず麻雀を楽しめない場面が多いですよね。
麻雀で上がれるようになるためには、まず上がり方を把握することが大切です。
そこで今回は、麻雀の上がり方について解説していきます。

麻雀の上がり方
麻雀の上がり方は、「ツモ上がり」と「ロン上がり」の2種類です。
ツモ上がりは、リーチをかけているかどうか関係なく、上がり牌を自分のツモで引き当てて上がる上がり方です。
ツモのみでも上がることができますが、他の役が加わることで翻数が上がっていきます。
そしてロン上がりは、相手の捨て牌で上がり牌が登場して上がることです。
リーチをかけていればロンだけで上がれますが、リーチしていない場合は他に役が確定していなければ上がることはできません。
ロン上がりでは1人から点数をもらえますが、ツモ上がりは3人から点数をもらうことができるので、ツモ上がりの方が点数が高くなるのです。

▼上がったときの注意点
初心者の中には、上がった際にツモった牌をそのまま手役の中に入れている方がいますが、これでは正しい符計算ができなくなります。
麻雀は上がり牌や待ちの状態によって符計算が変わり、符計算は麻雀の点数を決める需要なものなので、ツモった牌は手役から少し離して置きましょう。

▼まとめ
麻雀の上がり方はツモ上がりとロン上がりの2種類なので、まずはこの2つを理解して上がれるように練習していきましょう。
麻雀についてもっと学びたいという方は、ぜひ当カルチャーセンターをご利用ください。

NEW

  • 近日、新教室オープン予定❗️

    query_builder 2021/05/17
  • まーじゃん大会開催

    query_builder 2021/05/10
  • 物忘れの原因について

    query_builder 2022/08/03
  • 思考力のトレーニング方法について

    query_builder 2022/07/05
  • 趣味の見つけ方はどんな方法がある?

    query_builder 2022/06/03

CATEGORY

ARCHIVE