Blog&column
ブログ・コラム

高齢者に人気の脳トレについて

query_builder 2021/08/15
コラム
23
普段使わない脳を刺激することで、認知症の予防に役立つ「脳トレ」にはどのような種類があるのでしょうか。
今回は高齢者に人気の脳トレについて見ていきましょう。

▼高齢者に人気の脳トレ
高齢者に人気の脳トレを種類にまとめてみました。

■クイズやなぞなぞ
クイズやなぞなぞは、その答えを導き出すためのかかる時間がポイントです。その時に脳は活発に活動します。
そして正解が分かった時には満足感が得られるので、やる気や自制心をつかさどる前頭葉が刺激されます。
前頭葉が刺激されると、ポジティブな気持ちになったり、フットワークが軽くなります。

■手あそび
手あそびは、頭で考えるだけではなく、同時に手も動かすことで、脳の広範囲を効率よく刺激することができます。
リズムに合わせて楽しみながら取り組むことで、ストレスの緩和にも繋がります。

■歌う
歌詞を覚えて声に出して歌うことで、脳が心地よく刺激され、ストレスホルモンが少なくなり、内臓の動きも活性化されます。

■本を読む
音読をすることで、気持ちを落ち着かせる作用があるセロトニン(神経伝達物質)が分泌されます。
日ごろから音読習慣を取り入れることで精神状態が安定し、認知症の予防に繋がります。

▼まとめ
当店のカルチャースクールでは、効果的な脳トレの1つとも言われている「麻雀」を教えています。
初めての方でも安心して麻雀ができるように、一から遊び方をご説明させていただきますのでご安心ください。

NEW

  • 近日、新教室オープン予定❗️

    query_builder 2021/05/17
  • まーじゃん大会開催

    query_builder 2021/05/10
  • クイズで頭の体操

    query_builder 2022/05/01
  • 3人麻雀のルールは?

    query_builder 2022/04/15
  • アガリ役とは

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE